英語サイト 日本語サイト

企業理念

アサヒテックベトナム「J-WORK」は、「企業は人なり」の
コンセプトのもと、人と人とのふれあいを大切にし、
人を通じて心豊かなベトナム産業社会の形成を目指します。
そして、ベトナムが国際社会の一員として、
世界に通じる国に成長することをお手伝いさせていただくと
同時に、日越両国間の友好な関係作りに貢献いたします。

沿革

現在ベトナムは、BRICsに続くVISTAの一角として、
また「世界の工場」といわれる中国一極集中からのリスク分散や、
事業拡大を検討している企業様の進出先として大きくクローズアップされています。

事実、日系企業様をはじめ全世界の多数の企業様がベトナムに進出され、アジアはもとより、
世界でも最も元気な市場のひとつとして注目されています。
また、2006年11月7日、世界貿易機構(WTO)の一般理事会においてその加盟が承認され、
翌年1月11日には正式に150番目の加盟国となり、
名実共にますます経済発展が期待される国になってまいりました。

これに伴い、ベトナム現地では、
優秀な管理者や技術者の確保に関するニーズが急速に高まって来ています。
しかも、進出先が特定の地域に集中しているため、
ワーカーの確保が徐々に困難となってきているのが現状です。
ベトナムにおいても、人材雇用スタイルの多様化に対応しなければならない日は、
そう遠くないことでしょう。

この度、40余年 日本で主に人材ビジネスに携わって参りましたアサヒテックコーポレーションが、
「人」という企業様共通のキーワードに注目し、
各企業様が現在直面して居られる人材確保に関する問題点や、
近い将来遭遇されると予測される課題を受け、約4年のフィジビリティスタディを終え、
アサヒテックベトナム「J-WORK」を設立いたしました。

このページの上に戻る

英語サイト 日本語サイト